【2020年版】おすすめの有料VPN6選!【無料体験も可】

VPN
猫又
猫又

今まで無料のVPNを使ってたけど制限とかが面倒だから思い切って有料のVPNを契約しようと思っています。ただ種類もたくさんあって専門用語で解説されているからよくわからない!素人でも理解できるようにおすすめの有料VPNと魅力を教えてください!

ひいらぎ
ひいらぎ

本記事ではこういった疑問に答えていこうと思います!

VPNとは何か?【前提知識】

VPNは「Virtual Private Network(バーチャル プライベート ネットワーク)」の頭文字をとった言葉で、インターネット上に安全な経路を確保して情報をやり取りするというものです。

本記事ではVPNの仕組みについて簡単に説明していくのでより詳しく知りたい方は別の記事をご覧ください!

VPNの仕組み【図で説明】

出典:MillenVPN

VPNの仕組みを簡単に説明すると「通信内容を暗号化する」ということです。

暗号化することで自分のプライバシーが守られるほか、第三者から情報を抜き取られるリスクを極限まで低くすることができます。

VPNを利用するメリット・デメリット

【VPNを利用するメリット】
  • セキュリティが向上する
  • 匿名性が向上する
  • 海外から日本のサービスを楽しむことができる
  • 日本から海外のサービスを楽しむことができる

【VPNを利用するデメリット】
  • お金がかかってしまう
  • 通信速度が通常よりも落ちてしまう
  • 長期契約しないと料金が高め

ボクが思うVPNのメリットとデメリットは上記の通りです。

セキュリティや匿名性が向上するところがVPN最大の魅力ですが、それに加えて海外に住んでいる方は日本の動画配信サービスを視聴するために利用したりします。

そんな良いものには当然お金がかかります。ほとんどのVPNが1ヶ月から申し込めますが料金がちょっと高めに設定されています。

とりあえず使ってみるべき【理由も紹介】

お金がかかるとなるとどうしても慎重になってしまいますが、個人的には気になったVPNはとりあえず使ってみれば良いと思っています。

もちろんネットでレビューや評判を確認することもできますが、それが最新のものとは限らないし他の人にとってはデメリットでも自分にとっては些細な問題かもしれません。

大抵のことは実際に体験してみないとわからないと思うのでボクは「返金保証」などを利用して“実質無料”で実際に使ってみることをおすすめします。

ひいらぎ
ひいらぎ

本記事で紹介しているVPNには「返金保証」が用意されています!

匿名性や速度に定評がある定番の有料VPN

【匿名性や速度に定評がある定番の有料VPN】

有料VPNの導入を検討しているなら真っ先に候補に入るVPNを紹介します。

定番の有料VPN①:ExpressVPN

出典:ExpressVPN
月額料金・1年プラン:$8.32(約886円)
・6ヶ月プラン:$9.99(約1,064円)
・1ヶ月プラン:$12.95(約1,379円)
同時接続可能台数最大5台
サーバー数94ヶ国3000サーバー超
アプリ対応済み
日本語対応対応済み
返金保証30日間返金保証あり

安定した通信速度と優良なサービスを提供しつづけている定番のVPN。

高いセキュリティとノーログポリシーが魅力です。多くのサイトで通信速度が評価されているVPNなので速度を中心にVPNを選びたいという方に向いていると言えます。

定番の有料VPN②:NordVPN

出典:NordVPN
月額料金・3年プラン:374円
・2年プラン:535円
・1年プラン:749円
・1ヶ月プラン:1,280円
同時接続可能台数最大6台
サーバー数59カ国5100サーバー超
アプリ対応済み
日本語対応対応済み
返金保証30日間返金保証あり

軍事レベルのセキュリティと高い匿名性が多くのユーザーに支持されている定番のVPN。

セキュリティと匿名性を向上させる機能がたくさん搭載されているのが魅力です。長期契約をすることで格安で利用することができます。

同時接続台数が多い有料VPN

家族のプライバシーを守りたい方や持っているデバイスが多い方向けに「同時接続台数」が多いVPNを紹介します。

接続台数が多い有料VPN①:Surfshark

出典:Surfshark
月額料金・2年プラン:209円
・1年プラン:635円
・1ヶ月プラン:1,269円
同時接続可能台数無制限
サーバー数1000サーバー超
アプリ対応済み
日本語対応対応済み
返金保証30日間返金保証あり

同時接続台数が無制限で低価格なVPN。

無制限なので自分のデバイスはもちろん、家族のデバイスまで保護できる点が大きな魅力。広告を除去してくれる機能も搭載されているのでより安全なネットを楽しむことができます。

接続台数が多い有料VPN②:CyberGhost

出典:CyberGhost
月額料金・1年プラン(ベストオファー):350円
・6ヶ月プラン:875円
・1ヶ月プラン:1,425円
同時接続可能台数最大7台
サーバー数90ヶ国6200サーバー超
アプリ対応済み
※7日間無料トライアル付き
日本語対応対応済み
返金保証45日間返金保証あり

長い歴史を持つ老舗のVPN。

軍事レベルのセキュリティや同時接続台数が他のVPNより多いのが魅力です。
返金保証も他よリ長く「45日間」も保証してくれているほか、一週間の無料トライアルもついています。

日本発の有料VPN

海外サービスを利用するのが怖い方向けに日本企業が提供している「日本発のVPN」を紹介します。

日本発の有料VPN①:セカイVPN

出典:セカイVPN
月額料金・月額1,100円
同時接続可能台数最大3台
サーバー数5ヶ国サーバー数不明
アプリ対応済み
日本語対応対応済み
返金保証なし
※最大2ヶ月間無料体験あり

日本企業(インターリンク)が提供するVPN。

他のVPNと違って返金保証はありませんが、無料トライアルとして最大2ヶ月間利用することができます。
ガッツリ体験した上で契約するか考えることができるので初めてのVPNとしておすすめできるサービスです。

日本発の有料VPN②:MillenVPN

出典:MillenVPN
月額料金・3年プラン:880円
・1年プラン:980円
・1ヶ月プラン:1,480円
同時接続可能台数最大5台
サーバー数48ヶ国1300サーバー超
アプリ未対応
※今後対応予定
日本語対応対応済み
返金保証30日間返金保証あり

日本企業(アズポケット)が提供するVPN。

大手レンタルサーバー「Mixhost」という実績があり日本発のVPNということで日本人としては他のVPNよりも安心感があります。

長期契約をすることで月額880円から利用できることに加え、日本円で支払うので時期によって料金がブレない点も嬉しいポイント。

有料VPNの選び方【使い方によって変わる】

人によってVPNの使い方はいろいろあると思います。

本記事では特徴別におすすめの有料VPNを紹介してきましたが、次は利用目的別で紹介しようと思います。

自分の使い方に近いものから契約すべき有料VPNを探してみてください!

有料VPNの選び方①:料金で選ぶなら・・・

料金で選ぶなら「NordVPN」と「Surfshark」と「CyberGhost」がおすすめです。
他よりも圧倒的に安いです。

 NordVPNSurfsharkCyberGhost
1ヶ月プラン1,280円1,269円1,425円
6ヶ月プラン875円
1年プラン749円635円350円
2年プラン535円209円
3年プラン374円

※記事更新時点の料金

共通して用意されている1年プランを最も安く契約できるのは「CyberGhost」です。

ただ長期的な利用を考えている方は「Surfshark」の2年プラン「NordVPN」の3年プランが最もおすすめ。

有料VPNの選び方②:通信速度で選ぶなら・・・

通信速度で選ぶなら「ExpressVPN」か「NordVPN」がおすすめです。

この2つは速度や安定性に定評があります。

https://twitter.com/nezimaki_00/status/1258049449743405056

紹介したツイートにもある通り、

日本のサーバーに接続したいなら「NordVPN」
海外のサーバーに接続したいなら「ExpressVPN」

といった感じで選べば良いかなと感じます。

有料VPNの選び方③:日本の動画配信サービスが観たいなら・・・

日本の動画配信サービスが観たい方には「NordVPN」がおすすめです。

他のVPNよりも対応しているサービスが多めです。

 NordVPNExpressVPN
Netflix
Tver
dTV
FODプレミアム
AbemaTV
GYAO!
Hulu
Amazonプライムビデオ

※記事更新時点の情報

記事更新時点の情報になってしまいますが、今のところ「NordVPN」のほうが対応している動画配信サービスが多いですね。

動画配信サービスを中心にVPNを選ぼうと考えている方は利用している動画配信サービスが対応しているかしっかり確認しておきましょう。

有料VPNの選び方④:中国で利用するなら・・・

中国で利用するなら「ExpressVPN」と「セカイVPN」がおすすめです。

VPNの取り締まりを強化している中国では今まで使えていたVPNが使えなくなるということも珍しくはありません。

ただ「ExpressVPN」と「セカイVPN」に関しては利用できるVPNとして安定して名前が上がっている印象があります。

有料VPNで快適で安全なインターネットを手に入れよう!

本記事ではおすすめの有料VPNを紹介してきました。

一応もう一度おさらいしておきましょう。

記事の前半でも書きましたが、今回紹介したVPNには「返金保証」がついています。

ネットで評判やレビューを見るのも良いですが個人的には実際に使ってみたほうが確実だと思います。

期間内に返金手続きをすればリスク0で全額戻ってくるので気になるVPNがあったらとりあえず利用してみることをおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました