qBittorrentの使い方とおすすめの設定を紹介!

torrent

僕がtorrent(トレント)を使う際に利用をおすすめしているソフト「qBittorrent」の使い方と僕が実際に設定している項目を紹介しています!

初めての利用で不安な方はぜひ参考にしてみてください!

 

qBittorrentのダウンロード

まだqBittorrentをダウンロードしていない方は公式サイトからダウンロードしていきましょう!

手順は以下の通り。

手順1:公式サイトに移動

公式サイトに移動してメニューのDownloadからダウンロードページに移動しましょう。

手順2:OSを選んでダウンロードリンクをクリック

使っているOSに合わせてダウンロードリンクをクリックしてください。

Macの方は下のほうからダウンロードできます。

手順3:32bitか64bitかを選ぶ

自分のパソコンが32bitか64bitか分からない方はこちらで調べ方を確認してみてください!

リンクをクリックしたら自動でダウンロードが開始されます。

qBittorrentのインストール

ダウンロードしたqBittorrentをパソコンにインストールしていきます。

特に難しいところはないですが、一応画像付きで紹介しますね!知っている方は飛ばしてOKです!

手順1:setupファイルをダブルクリック

公式サイトからダウンロードしたsetupファイルをダブルクリックして起動します。

手順2:言語は日本語

qBittorrentは日本語に対応しているのでそのままOKをクリック。

手順3:諸々に同意

下のボックスにチェックを入れて次へをクリック。

手順4:コンポーネントを選ぶ

すでにチェックが入っている項目はそのままで、デスクトップにショートカットを作成するかはお好みでどうぞ!

選択したら下の次へをクリック。

手順5:インストール先を設定

なにかこだわりがある方は参照からフォルダを指定、よく分からない方はそのままインストールをクリック。

手順6:インストール完了!

しばらく待つとインストールが完了します!

お疲れ様でした。

法的通知に関して

qBittorrentをはじめて起動すると法的通知が表示されます。

いきなり表示されるので驚く方も多いと思いますが、ようはtorrentを利用するということは同時にファイルをアップロードしているということだから違法アップロードに気をつけてね!的なことを教えてくれています。

qBittorrentを利用してトラブルに巻き込まれてもすべて利用した個人の責任になるということなので注意してください!

もちろん当ブログも紹介はしますが、利用はすべて自己責任としています。

qBittorrentのおすすめ設定

qBittorrentの設定をいじっていきます。

これは僕の設定なので細かいところは各々確認してください。

設定はツール→オプションから変更することができます。

動作設定(2箇所変更)

転送リスト

転送リストのTorrentを削除するときは確認するのチェックを外します。

これにチェックがついていると削除するたびに確認が表示されてテンポよく作業できないのでOFFがおすすめ。

誤操作が怖い方はチェックをつけていてもOK!

デスクトップ

デスクトップの閉じたらqBittorrentを通知エリアへ最小化するのチェックを外します。

これにチェックがあるとqBittorrentを閉じたらタスクバー内の通知エリアに入っちゃうので、OFFにしてすぐに閉じれるようにします。

常に起動しておきたい方はONのままで、使う時だけ起動したい方はOFF。

ダウンロード(1箇所変更)

保存管理

保存管理のデフォルトの保存先を変更します。

ここを変更するとダウンロードしたファイルの保存先が指定したフォルダになるので、こだわりがある方のみ変更しましょう。

特になければいじらなくてOKです。

qBittorrent(1箇所変更)

Torrentキュー

Torrentキューの最大アクティブダウンロード数をデフォルトの3から5に変更します。

これは同時にダウンロードする数なのでお好みでどうぞ。

回線やパソコンのスペックによってはダウンロード数を増やすほど一つあたりのダウンロード時間が長くなるので、むやみに増やすよりは少なめに設定していたほうが良いと思います。

ファイルのダウンロード

qBittorrentを使ってファイルをダウンロードする方法は2パターンあります。

一応どちらも覚えておきましょう。

方法1:.torrentファイルからダウンロード

.torrentファイルからダウンロード方法
  • 手順1
    ネットから.torrentファイルをダウンロード
  • 手順2
    qBittorrentで.torrentフィアルを読み込む(D&Dでも可)
  • 手順3
    ダウンロード開始
  • 手順4
    ダウンロード完了
ひいらぎ
ひいらぎ

ざっくりとした手順は上記の通り。

手順1:ネットから.torrentファイルをダウンロード

ネットから.torrentファイルをダウンロードしてきます。

.torrentはすでにqBittorrentと関連づけられているのでアイコンは画像と同じものになっていると思います。

手順2:qBittorrentで.torrentフィアルを読み込む(D&Dでも可)

.torrentをダブルクリックするか、qBittorrentにドラッグ&ドロップすることで追加することができます。

追加すると.torrent内の情報を確認することができ、不要なファイルは右側のファイル情報からチェックを外すことでダウンロード対象から外すこともできます。

手順3:ダウンロード開始

状態がダウンロード中になってゲージが進んでいればOKです!

ゲージが進まない場合はダウンロードした.torrentが古くアップロードしている人が少ないのかもしれません。基本古いものは諦めてください。

手順4:ダウンロード完了

状態がシード中になってゲージが100%になったらダウンロード完了です!

右クリックして削除しちゃいましょう。ダウンロードしたファイルは設定した保存先にしっかり保存されています。

おまけ:シード中でしばらく放置

torrentは不特定多数の利用者がデータの断片をアップロードしあって成り立っています。

自分のダウンロードが終わったらすぐに削除するのではなく、できるだけ他の人のためにシード中にして協力してあげましょう。

ひいらぎ
ひいらぎ

あなたも他の誰かに助けられてDLできているわけですからね。

方法2:magnetリンクからダウンロード

magnetリンクからダウンロード方法
  • 手順1
    サイト内のmagnetリンクをクリック
  • 手順2
    ファイルの詳細を確認
  • 手順3
    ダウンロード開始
  • 手順4
    ダウンロード完了
ひいらぎ
ひいらぎ

ざっくりとした手順は上記の通り。

サイトによっては「Magnet」といったリンクが用意される場合があります。

これは直接qBittorrentに情報を送る機能で、いちいち.torrentファイルをダウンロードしなくても良くなるのである場合は利用してみてはいかがでしょうか。

magnetリンクをクリックするとすぐにファイルの詳細を確認するところまですすめることができます。以降は先ほど紹介した流れと一緒なので説明は割愛します。

ダウンロードしたファイルの開き方

ファイルを配布している人によって違いますが、大体がrarやzip形式に圧縮した状態で配布していると思うのでフリーソフトを使って解凍しファイルを開きましょう。

qBittorrentでよく見る項目の説明

#(ナンバリング)

torrentのナンバリング。いくつ追加してるかすぐに分かる。

右クリックで非表示にすることも可能。

名前

ダウンロードしてるファイルの名前。

項目部分をクリックしたまま動かすことで表示部分を広げることも可能。

サイズ

ダウンロードしてるファイルのサイズ。右クリックで非表示にすることも可能。

完了

ダウンロードの進捗状況。100%になったらダウンロード完了!

ここが99%でずっと止まっている場合は一度ソフト上からtorrentを削除して再度追加することで解消されることがあります。

その際、ダウンロードしていたファイルは削除しないように。また初めからダウンロードする羽目になってしまいます。

状態

torrentの状態。

メタデータダウンロード中はtorrentの情報をダウンロードしている状態。

ダウンロード中はそのままダウンロードしている状態。

シード中はダウンロードが完了してデータを他の人と共有している状態。

 

メタデータダウンロード中はtorrentファイルを追加した際に表示される状態ですぐにダウンロード中という表示に変わると思うので気にしなくてもOKです。

表示が変わらない場合はおそらくtorrentファイルが古すぎることが原因だと思われます。

シード

シードはデータを共有してくれている人の数。

基本シードが多ければ多いほどダウンロード速度も速くなります。

ピア

ピアは現在ダウンロード中(完了が100%未満)の人の数。

ピアに人がいる場合は少しシード中で待ってあげるとその人達が助かると思います。

まとめ

本記事ではqBittorrentの使い方とおすすめの設定、よく見る項目の説明をしてきました。

これだけでも十分快適にtorrentを利用することができますが、安全に利用はできていません。

よりセキュリティや匿名性を高めてtorrentを利用したい方はVPNを併用しましょう。VPNについては別の記事で紹介しているのでトラブルに巻き込まれる前に自己防衛として導入しておくことをおすすめします。

 

ひいらぎ
ひいらぎ

関連記事はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました